コモリファームのこと

コモリファームは「安全」「美味しい」にこだわった米づくりを福岡県で実践する農家です。個人農家として出来得る限りの仕事をし、収穫量よりも食味を優先し、生産から梱包まで責任をもって行い、全国の皆様へ直接お届けしています。 我が家の栽培する無農薬・無化学肥料米は「小さな竹美人」として多くの方にご愛顧いただいております。
 

美味しさの秘密〜米へのこだわり〜

「小さな竹美人」シリーズは、「塩」を利用して 無農薬・無化学肥料栽培したお米です。 (*
*2017年秋、JAS認証を再取得いたしました。詳細はこちら
天日干しの活きた塩・ミネラル還元塩を用いた農法から私たちは 「小さな竹美人」のことを『塩米』とも呼んでいます。 塩で作るって、どういうこと?そう思う方は多いでしょう。 「塩害」という言葉が思い浮かぶのではないでしょうか? 海水中のミネラルがそのままの形で残っている活きた塩を使った米づくりではそんなことは一切ありません。 むしろ、この塩のおかげで美味しいお米に育ちます。 実際には、塩を直接撒くのではなく、水で薄めてから噴霧します。 もちろん土づくりにも余念はありません。 さらに、塩の殺菌効果により病害虫の発生を抑え、 化学肥料・農薬を一切使わない安心して食べられる米づくりを実践しています。 ほっくりと、そして甘い。昔ながらの味が楽しめるこの「小さな竹美人」を 私たちは自信をもって育てています。

生産地

福岡県の北部地域に位置するのんびりとした田舎町です。 かつて石炭の町として栄えた小竹町ですが、田園地帯の下には坑道が縦横に走り、 以前は田畑を作っても陥没するという時代が長く続きました。 結果、緑豊かな地域ですが米作りが盛んとはいえません。 一方、消費者は安全でおいしい米を求めています。 それなら「ここで誰もやっていない本物の米作りを」と決心したのが5年前。 これまでの栽培方法に疑問を感じていたその頃、 たまたま知人に聞いた塩を使った栽培の実践者の所に話を聞きに行き、 塩を使った本格的な米作りをスタートさせました。 とはいえ「農薬を使わない米づくり」は想像以上に難しく、辛いものでした。 始めてからの数年は、収穫時期を迎えても雑草がいっぱいの有り様で、続けて行くのが困難に思えた日々。それでも踏ん張って、そしてたくさんの人に支えられ、現在に至っています。 (2002.7現在)

わたしたちからのメッセージ

毎日、毎年、試行錯誤しながら「安心」かつ「おいしい」米を作るため、 日々頑張っています。 また、田んぼには稲作をするという役割だけがあるのではありません。 (田んぼの役割) 田んぼは日本の環境を守る一端を担っていることを自覚し、 誇りを持って仕事をしています。 そんな思いで大切に育てた自慢のお米です。 是非一度、昔ながらの米本来の味をどうぞお召し上がりください。 米農家である私達が責任をもって育てた米を精米・梱包し、 直接ご自宅へお届けするから、安心して食していただけます。 生産者である私たちもまた消費者です。 自身が作ったものを食べ、食味や品質を確かめながら安心して食べられる、 より美味しい本物の米を育てる。 そんな「当たり前」の努力を続けていきたいと思っています。

About the owner

店長ファミリー

毎日、毎年、試行錯誤しながら「安心」かつ「おいしい」米を作るため、日々頑張っています。私たち家族が大切に育てた自慢のお米です。是非一度、昔ながらの米本来の味をどうぞお召し上がりください。 米農家である私達が責任をもって育てた米を精米・梱包し、直接ご自宅へお届けするから、安心して食していただけます。 生産者である私たちもまた消費者です。 自身が作ったものを食べ、食味や品質を確かめながら安心して食べられる、より美味しい本物の米を育てる。 そんな「当たり前」の努力を続けていきたいと思っています。

Top